無料ブログはココログ

最近の記事

最近のコメント

« 問18: POP3 | トップページ | 問20: ハミング符号 »

2007年11月15日 (木)

問19: RSVP

問19: RSVPの説明として,適切なものはどれか。

ア IPネットワークにおいて,ホスト間通信の伝送帯域を管理するためのプロトコルである。
イ LANシステムにおいて,物理的なケーブルやノードの接続形態に依存せず,ノードを任意に論理的なグループに分ける技術である。
ウ PPPによるデータリンクを複数束ねることができるように拡張したプロトコルである。
エ リモートアクセスを利用するユーザの認証を行うためのプロトコルである。

------------------
答えは↓↓↓

------------------
答え: ア  RSVP(Resource reSerVation Protocol)は,IPネットワークにおいて,特定の通信チャネルにおけるデータ送受信での伝送帯域やバッファを確保し,通信品質を保証するプロトコルです。

RSVP... Resourceリソース(資源) reSerVation(確保) Protocol(プロトコル)

誰だこれ決めたの?判りにくいから,reSerVation の S と V をとるなって。∈(・●・)∋

« 問18: POP3 | トップページ | 問20: ハミング符号 »

過去問スパーリング【TEセキュリティ編】H17春」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問19: RSVP:

« 問18: POP3 | トップページ | 問20: ハミング符号 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト