無料ブログはココログ

最近の記事

最近のコメント

« 劇27-2『U-1グランプリ 宇宙船』赤坂RED/THEATER(E11)2012.5.2(水)19時リピータ割引 『僕は、ぜんぜん平気で~す。』のフレーズが耳タコ!(笑) ネ申CAカワユス(^_^) | トップページ | DVD『スーパーロボット マッハバロン Vol.1』1974年 サイケデリックでロックなスーパーロボット!防衛隊はKISS!極彩色の作戦室!制服はパンタロン! »

2012年6月 5日 (火)

劇28『海辺のカフカ』彩の国さいたま芸術劇場(D22)2012.5.3(木)18:30 (原作未読です)初舞台の柳楽優弥主演。終始、静かに穏やかにすすむ芝居と音楽が心地良い。

劇28『海辺のカフカ』彩の国さいたま芸術劇場(D22)2012.5.3(木)18:30 (原作未読です)初舞台の柳楽優弥主演。終始、静かに穏やかにすすむ芝居と音楽が心地良い。

(原作未読です)
さすが蜷川さん、始まる前から面白い。
客入れの時間、舞台上には、大きなアクリルの壁に囲まれた「箱」に入った車やバスやベンチや木々が、幾つもならんでいる。
それらが開演と同時に生き物のように動き出す。
後ろで押している黒子さん達の手によって。
その中の一つの箱に、主演の柳楽くんが丸くなって寝ているところから始まる。

起き上った少年(15歳という設定の20歳になった柳楽くん)は、カラスを供に旅に出る。
ネコと話ができる老人は、ネコを袋に入れて集める男を追う。
別々に静かに進む物語は、いつしかシンクロしていき、意外な到達をみる。

120503_223043_2

終始、静かに穏やかにすすむ芝居と音楽が心地良い。
シリアスでありながらも、着ぐるみの猫がしゃべったり、と思えば少しグロテスクになったり、と様々な表現がとられているのに、なぜか違和感を感じませんでした。
映画で大ブレイク、初舞台で主演の、あの柳楽優弥くん、中性的な長谷川博己さん、田中裕子さん、佐藤江梨子さん、そして木場勝己さんさえも静かで穏やか。
水の底に漂っているような感じがよかったです。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ SF映画へにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

120503_182156

原作 村上春樹  脚本 フランク・ギャラティ
演出 蜷川幸雄
出演 柳楽優弥、田中裕子、長谷川博己、柿澤勇人、佐藤江梨子、高橋努、鳥山昌克、木場勝己、ほか

« 劇27-2『U-1グランプリ 宇宙船』赤坂RED/THEATER(E11)2012.5.2(水)19時リピータ割引 『僕は、ぜんぜん平気で~す。』のフレーズが耳タコ!(笑) ネ申CAカワユス(^_^) | トップページ | DVD『スーパーロボット マッハバロン Vol.1』1974年 サイケデリックでロックなスーパーロボット!防衛隊はKISS!極彩色の作戦室!制服はパンタロン! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 劇27-2『U-1グランプリ 宇宙船』赤坂RED/THEATER(E11)2012.5.2(水)19時リピータ割引 『僕は、ぜんぜん平気で~す。』のフレーズが耳タコ!(笑) ネ申CAカワユス(^_^) | トップページ | DVD『スーパーロボット マッハバロン Vol.1』1974年 サイケデリックでロックなスーパーロボット!防衛隊はKISS!極彩色の作戦室!制服はパンタロン! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト