無料ブログはココログ

最近の記事

最近のコメント

« 映画館看板『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』2013.4.14撮影 渋谷TOEI 公開前  | トップページ | 劇58『シレンシオ』東京芸術劇場プレイハウス(B15)2013.7.6(土)19時 2度目の観劇は同日のソワレ。”居心地のいい静寂”を観客席に深くうずくまり浸る幸福感。 »

2013年7月21日 (日)

劇57『シレンシオ』東京芸術劇場プレイハウス(B12)2013.7.6(土)14時 1度目の観劇。劇場の薄暗い舞台に観客席にどっぷりと浸かりながら静寂を楽しむ。

劇57『シレンシオ』東京芸術劇場プレイハウス(B12)2013.7.6(土)14時 1度目の観劇。劇場の薄暗い舞台に観客席にどっぷりと浸かりながら静寂を楽しむ。

無言、静寂で薄暗い中、ダンス、パントマイム、
演技が融合して、静かに和やかに流れていくような舞台。
ちょっとした音や他の演者の動きに反応し合って、
舞台上の一人から6人の演者が緩急のアクセントで動く。

ストーリーはあるようですが、そこはよくわからないままでも、
今見えている世界を、人の動き、シーンの移り変わり
の流れに身を任せて、
劇場の薄暗い舞台に観客席にどっぷりと浸かりながら
静寂を楽しむのでいいのだと思う。

今回は内容を知らなくても事前に最後の3公演を予約。
毎回ラストシーンでは、この”居心地のいい静寂”が
終わってしまうことの寂しさを感じながら、
その寂しさから、自分にとってのこの舞台の価値を
毎回毎回改めて確認していました。

「シレンシオ」=静寂がテーマ。
原田知世さんのパブリック・イメージとしてある
「透明感」は唯一無二で永遠のもの。
数十年たった今も変わらない。
すべてはそこを中心に、アーティストが集まって形を
作っていったように思えました。

そして、カーテンコールで一瞬見えた知世ちゃんの
笑顔も10代の時と変わらなかったことを喜びつつ。

130706_134443

2013/07/02(火) ~ 2013/07/07(日)
会場 東京芸術劇場 プレイハウス
出演 原田知世、梶原暁子、川合ロン、藤田桃子、小野寺修二、首藤康之
脚本 小野寺修二
演出 小野寺修二

【送料無料】eyja [ 原田知世 ]

【送料無料】eyja [ 原田知世 ]
価格:2,540円(税込、送料込)


« 映画館看板『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』2013.4.14撮影 渋谷TOEI 公開前  | トップページ | 劇58『シレンシオ』東京芸術劇場プレイハウス(B15)2013.7.6(土)19時 2度目の観劇は同日のソワレ。”居心地のいい静寂”を観客席に深くうずくまり浸る幸福感。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画館看板『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』2013.4.14撮影 渋谷TOEI 公開前  | トップページ | 劇58『シレンシオ』東京芸術劇場プレイハウス(B15)2013.7.6(土)19時 2度目の観劇は同日のソワレ。”居心地のいい静寂”を観客席に深くうずくまり浸る幸福感。 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト