無料ブログはココログ

最近の記事

最近のコメント

« 『ターミネーター新起動』2015.7.12(日)TOHOシネマズ日劇 スクリーン1 T1,T2であれだけ命がけで守った歴史がいとも簡単に変えられて… | トップページ | DVD『サンダーバード 6号 劇場版』1968年 劇場版2作目のテーマは「反テクノロジー」、今度の主役は、反重力エンジン搭載の飛行船と、昔ながらの複葉機! »

2016年1月27日 (水)

DVD『サンダーバード 劇場版』1966年 主役はゼロエックス号!絶賛放送中のリメイク版と同じ原題は「THUNDERBIRDS ARE GO」

DVD『サンダーバード 劇場版』1966年 主役はゼロエックス号!絶賛放送中のリメイク版と同じ原題は「THUNDERBIRDS ARE GO」

リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!
「サンダーバード 」劇場版第一作の本作は、
正統派、火星探検ものですが、主役はゼロエックス号で、
映画冒頭からはじまる機体組み立てシーンが有名です。
(機体が動いて出てくるのではなく、格納庫のほうがスライドするとか)
物語はテレビ版ストーリーの基本ラインのように進みます。
その中で、突出しているエピソードは「アランの夢」で、延々と続きます。
昔のテレビ放映では、たぶん真っ先にカットされていたシーンだと思う。
でもそれも今見ると愛情を持って観れますね。
どこかで作られた人間が出ている映画よりも、よほど真剣に作られていて、
「映画」になっていると思います。映像の迫力もこっちが上。

ちなみに、当時、
ゼロエックス号のデラックス版のイマイのプラモデルが高くて
買ってもらえなかった。
劇中同様分離合体して、でかかったし。
庭の広い(こいのぼりのポールがあった)友達が持っていて、
非常にうらやましかった思い出があります!!!
劇場(渋谷パンテオン?東急レックス?)の前の看板が2号が後ろ向きで
噴射口をこっちに向けて、電飾が赤く光っていた思い出があります。
(映画は観れなくて前を通っただけでしたが・・・)

監督:デイビッド・レーン
収録時間:93分
レンタル開始日:2004-12-03

Story
「謎の円盤UFO」で知られるデイビッド・レーン監督が手掛ける、精巧なミニチュアとSFXで国際救助隊“サンダーバード”の活躍を描く人気TVシリーズの劇場版。イギリスが誇る火星探査船“ゼロX”が何者かに爆破され、国際救助隊が捜査を開始する。 (詳細はこちら

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆


   


  

« 『ターミネーター新起動』2015.7.12(日)TOHOシネマズ日劇 スクリーン1 T1,T2であれだけ命がけで守った歴史がいとも簡単に変えられて… | トップページ | DVD『サンダーバード 6号 劇場版』1968年 劇場版2作目のテーマは「反テクノロジー」、今度の主役は、反重力エンジン搭載の飛行船と、昔ながらの複葉機! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ターミネーター新起動』2015.7.12(日)TOHOシネマズ日劇 スクリーン1 T1,T2であれだけ命がけで守った歴史がいとも簡単に変えられて… | トップページ | DVD『サンダーバード 6号 劇場版』1968年 劇場版2作目のテーマは「反テクノロジー」、今度の主役は、反重力エンジン搭載の飛行船と、昔ながらの複葉機! »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト