無料ブログはココログ

最近の記事

最近のコメント

« 2015年5月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

『謎の円盤 UFO Vol.8』1971年「メェ~!メェ~!メェ~!」撮影セット裏も見せてくれるサービス!シャドー設立過程も描く!

『謎の円盤 UFO Vol.8』1971年「メェ~!メェ~!メェ~!」撮影セット裏も見せてくれるサービス!シャドー設立過程も描く!

「サンダーバード」のジェリー・アンダーソン製作・監督、
「スーパーマン」、007シリーズのデレク・メディングスの
特撮・メカデザインによるマニア絶賛のイギリス製SFドラマシリーズ!
「エヴァ」にも様々な点で、大きく影響を与えてます。


第20話『謎の発狂石』Mind Bender
幻覚を見て暴れ出すシャドー隊員たち。
ストレイカーたちも直ちに調査を開始するが、
原因は一向にわからないまま、ストレイカーは
映画スタジオに建てられたシャドー指令室や、
ムーン・ベースなどのセットに迷い込んでしまう。

文字通り、本作品の実際の撮影セットの裏側が見れる
貴重なエピソード。
各シーンのセットが想像以上に華奢で、壁が薄かったり
するのがわかります。

ストレイカーを糾弾するヘンダーソン局長のセリフで、
ヒツジを引き合いに出して「メェ~!メェ~!メェ~!!」
と言うシーンが、声優早野寿郎氏のダミ声も相まって
大迫力で強烈な印象を残します。
しかも、迷宮への入口と出口になっているため、
3回以上も繰り返されます!
レイク大佐出演回。

第21話『ムーンベース応答なし!』The Dalotek Affair
フォスターがレストランですれ違った女性は「ダロテック事件」
の関係者だった。
その事件とは…
月面で電波障害が生じムーンベースとの交信が一切遮断された。
フォスターは、ムーンベースに隣接した民間施設の
ダロテック研究所の鉱石探査機ジオスキャナーが原因ではない
かと考える。

フォスターのお色気大作戦。
記憶喪失剤で消えた切ない恋と、めげずに再びモーション
をかけるフォスターもさすがで、おかげで明るいエンディング。
冒頭のもっともらしいインタビューや、
シャドーと民間組織の関係も要チェック。

  

第22話『シャドーはこうして生まれた』Confetti Check A-O.K.
10年前、ストレイカーは愛するメリーとの新婚生活も束の間、
シャドー設立計画が軌道に乗り、多忙を極める毎日。
最初は理解しようとしたメリーも、家庭を顧みないかのような
夫の態度を疑い始める。
地球防衛というマクロと、浮気問題というミクロの対比。
結局は皆、人間のすることだという。

あのヘンダーソンがまだ優しかったり、
ストレイカーが新婚のころ甘~かったり、
シャドーの設立メンバーが運用スタート前、
その一人のアパートの一室に集まっていたり、
地下基地のコンピュータを若者たちとストレイカーが
泊まり込みでテスト?デバッグ?したり、
人間味あふれる描写がまるで「ベンチャー企業設立の物語」
のようで新鮮です。

また、ストレイカーが、シャドー設立予算を通すため、各国
代表を説得する最後のセリフの内容も凄い。ほとんど脅し。
それにアメリカが一番金を出すんだから司令官はアメリカから
出すとか言い出したり、機密保持だけでも莫大な金がかかる
など、SF特撮で"予算"にこれだけこだわっている作品は他に無い!

「Confetti Check A-O.K.」は「紙吹雪付いてない?」「あ、OK!」
という意味だそうで、劇中のストレイカーとリンダのセリフ。
シャドーの表向きが映画会社である点にも関連していて、
洒落てる~~!

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m


  


出演者:エド・ビショップ、 マイケル・ビリングトン、 ジョージ・シーウェル、 ガブリエル・ドレイク、 ワンダ・ベンサム
収録時間:150分
レンタル開始日:2006-10-24

Story
70年から71年にかけて日本テレビ系で放映されたSFアドベンチャーの第8巻。イギリスのある映画会社の地下深くに本部を置く地球防衛組織・SHADO。組織が保有するコンピューター衛星・SIDがUFO侵入をキャッチして…。第20話から第22話までを収録。 (詳細はこちら

2016年1月27日 (水)

DVD『サンダーバード 6号 劇場版』1968年 劇場版2作目のテーマは「反テクノロジー」、今度の主役は、反重力エンジン搭載の飛行船と、昔ながらの複葉機!

DVD『サンダーバード 6号 劇場版』1968年 劇場版2作目のテーマは「反テクノロジー」、今度の主役は、反重力エンジン搭載の飛行船と、昔ながらの複葉機!

リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!
「サンダーバード」劇場版第2弾!
映画としての完成度は、1作目よりこちらが上だと思います。
劇場版2作目のテーマは反テクノロジーです。
技術が進み、速さ・短時間も極限まで追求すると、
逆に時間をかけた旅行のほうが贅沢だということでしょう。
TBの未来世界では、あらゆるところで原子力に依存している
(TBも例外ではなく、非常に物騒)超科学の世界ですが、
逆に『飛行船』である反重力エンジンのスカイシップ1と、
前世紀の遺物となった『複葉機』"タイガーモス"が主役であるという、
この反骨精神の発想がいかにもイギリスらしく素晴らしいと思います。

☆公開当時、誰もがサンダーバード6号は、未来の飛行船スカイシップ1のことだと思った!

物語は、スカイシップ1による世界一周旅行や、タイガーモスの飛行場面に
ウエイトが置かれていて、スタッフの余裕と遊びが感じられ、とても楽しめます。
特に世界一周旅行は、新メカ・スカイシップ1の登場とあわせて
当時の映画版としての特別な雰囲気を体験できます。

SF的な描写では、スカイシップ1の機関室の「重力調節ジャイロ」
(銀色のリングが、たくさん、ぐるぐる回っている)のイメージが最高、必見です。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆



  

DVD『サンダーバード 劇場版』1966年 主役はゼロエックス号!絶賛放送中のリメイク版と同じ原題は「THUNDERBIRDS ARE GO」

DVD『サンダーバード 劇場版』1966年 主役はゼロエックス号!絶賛放送中のリメイク版と同じ原題は「THUNDERBIRDS ARE GO」

リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!
「サンダーバード 」劇場版第一作の本作は、
正統派、火星探検ものですが、主役はゼロエックス号で、
映画冒頭からはじまる機体組み立てシーンが有名です。
(機体が動いて出てくるのではなく、格納庫のほうがスライドするとか)
物語はテレビ版ストーリーの基本ラインのように進みます。
その中で、突出しているエピソードは「アランの夢」で、延々と続きます。
昔のテレビ放映では、たぶん真っ先にカットされていたシーンだと思う。
でもそれも今見ると愛情を持って観れますね。
どこかで作られた人間が出ている映画よりも、よほど真剣に作られていて、
「映画」になっていると思います。映像の迫力もこっちが上。

ちなみに、当時、
ゼロエックス号のデラックス版のイマイのプラモデルが高くて
買ってもらえなかった。
劇中同様分離合体して、でかかったし。
庭の広い(こいのぼりのポールがあった)友達が持っていて、
非常にうらやましかった思い出があります!!!
劇場(渋谷パンテオン?東急レックス?)の前の看板が2号が後ろ向きで
噴射口をこっちに向けて、電飾が赤く光っていた思い出があります。
(映画は観れなくて前を通っただけでしたが・・・)

監督:デイビッド・レーン
収録時間:93分
レンタル開始日:2004-12-03

Story
「謎の円盤UFO」で知られるデイビッド・レーン監督が手掛ける、精巧なミニチュアとSFXで国際救助隊“サンダーバード”の活躍を描く人気TVシリーズの劇場版。イギリスが誇る火星探査船“ゼロX”が何者かに爆破され、国際救助隊が捜査を開始する。 (詳細はこちら

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆リメイク版のNHK放映で、年十回目?のブーム再燃!☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆


   


  

2016年1月25日 (月)

『ターミネーター新起動』2015.7.12(日)TOHOシネマズ日劇 スクリーン1 T1,T2であれだけ命がけで守った歴史がいとも簡単に変えられて…

劇場『ターミネーター新起動』2015.7.12(日)TOHOシネマズ日劇 スクリーン1 T1,T2であれだけ命がけで守った歴史がいとも簡単に変えられて…

とにかくシュワちゃんの完全復活が嬉しい!!旧1,2作とのリンクが面白い。
シュワちゃん復活が嬉しい!!旧1,2作とのリンクが面白い。
T3,T4が酷かっただけに、その2本と比べると、はるかにいい。
映像的にも旧T800と現T800(要するに新人シュワと今のシュワ)の競演が
面白くて、映像的にも見事。
そしてT1000がイビョンホンだったとは、びっくり!
でも、T1000の扱いは焼き直しでしかなくて、添え物扱いなのは残念。


しかし、T1,T2であれだけ命がけで守った歴史が、いとも簡単に変えられてしまい、
非常に複雑な心境です。
ジョン・コナーを、ああしてしまっていいのだろうか?そこも許せない。
サラ・コナーもリンダ・ハミルトンのイメージが強かっただけに、
あまりに違うイメージに違和感を感じる。
いや、ジョンもカイルも…キャスティングに意義あり!
どうも本シリーズはT3以降配役に失敗してる。
当時のエドワード・ファーロングが良過ぎたのか?

また、変えられない歴史を、無理かもしれないが必死に立ち向かって変えてみせる!
それができるのは、サラ、ジョン、カイルしかいない!孤独な戦い!
T1,T2のエンディングは、そこにこそ感動があったと思う。
本作では、そんな感動が感じられないんだなぁ・・・。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m


監督:アラン・テイラー
出演者:アーノルド・シュワルツェネッガー、 ジェイソン・クラーク、 エミリア・クラーク、 ジェイ・コートニー
収録時間:126分
レンタル開始日:2015-11-18

Story
SFアクションの金字塔、「ターミネーター」シリーズの第5作目。ジョン・コナー率いる人類との戦いに追い詰められた機械軍は、彼の存在そのものを消すため、ターミネーターを過去へと送り込む。A・シュワルツェネッガーが12年ぶりにシリーズ復帰。 (詳細はこちら

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

   
 

 

『ピクセル』2015年9月26日(土)TOHOシネマズ日本橋 襲撃してくる昔のビデオゲームのキャラ達が愛おしい。エンドクレジットの最後のシーンまで笑えます。

劇場『ピクセル』2015年9月26日(土)TOHOシネマズ日本橋 襲撃してくる昔のビデオゲームのキャラ達が愛おしい。エンドクレジットの最後のシーンまで笑えます。

PIXEL_150926_205621.jpg

2015年、80年代のビデオゲームキャラたちが地球を襲撃してきた。
1982年にNASAが地球外生命体に向けて放たれた人工衛星に搭載した
ゲーム映像を侵略メッセージと誤解されたのだ。
これを迎え撃つために、当時の天才ゲーマー達が招集される。

ピクセル(初回限定) 【Blu-ray】(発売日お届け)

ピクセル(初回限定) 【Blu-ray】(発売日お届け) 価格:4,097円(税込、送料別)

襲撃してくる昔のビデオゲームのキャラ達が秀逸。
中心となる登場人物たちの超ご都合主義な関係も、
観終った後、何も残らないお気楽さも、
復活した懐かしいゲームキャラたちの活躍が、
大スクリーンで観れるだけですべて許せます。

設定された対象年齢が低いことから毒にも害にもならない内容
かもしれませんが(クリス・コロンバス監督作はそんなのが多い)、
良心的に抑えるところはちゃんと抑えてあるのも好印象。

とにかくいろいろ気軽に楽しめました。
(特に3Dでポップコーン片手に、劇場で楽しめた!)
凝ったお遊びのエンディングタイトルバックと、
エンドクレジットの最後のシーンまで笑えます。
(微笑ましい。)

PIXCELS_150926_130813.jpg

監督:クリス・コロンバス
出演者:アダム・サンドラー、 ケヴィン・ジェームズ、 ミシェル・モナハン、 ピーター・ディンクレイジ、 ジョシュ・ギャッド、 アシュレイ・ベンソン
収録時間:105分
レンタル開始日:2016-02-03

Story 「ハリーポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督による、レトロゲームキャラクターが大暴れするSFアクション。過去にNASAが宇宙に向けて発信した友好のメッセージ。しかし、そのメッセージが大きな誤解を招いてしまい、人類に悲劇が襲い掛かる。 (詳細はこちら
監督:クリス・コロンバス
出演者:アダム・サンドラー、 ケヴィン・ジェームズ、 ミシェル・モナハン、 ピーター・ディンクレイジ、 ジョシュ・ギャッド、 アシュレイ・ベンソン
収録時間:105分
レンタル開始日:2016-02-03

Story 「ハリーポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督による、レトロゲームキャラクターが大暴れするSFアクション。過去にNASAが宇宙に向けて発信した友好のメッセージ。しかし、そのメッセージが大きな誤解を招いてしまい、人類に悲劇が襲い掛かる。 (詳細はこちら


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

屋外宣伝 『ピクセル』大型パックマン 新宿歌舞伎町 2015年8月10日撮影 

150810_131016.jpg 150810_131041.jpg 150810_131121.jpg 150810_131136.jpg 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B018HQF36E/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B018HQF36E&linkCode=as2&tag=itoya009-22


   

 

2016年1月 2日 (土)

劇場映画『スターウォーズ フォースの覚醒』TOHOシネマズ日劇 2015.12.20(日)10時 あの登場人物たちが次々登場!脇役キャラまで再登場!宇宙ドッグファイト!EP4リスペクトのクライマックスまで楽しめたけれど!?

劇場映画『スターウォーズ フォースの覚醒』TOHOシネマズ日劇 2015.12.20(日)10時 あの登場人物たちが次々登場!脇役キャラまで再登場!宇宙ドッグファイト!EP4リスペクトのクライマックスまで楽しめたけれど!?

ついに観た!やっと観た!
正直SWを公開時リアル観劇は初めてです。
(EP4,5,6 も特別篇で観ただけで初回でなかったです。)

あの登場人物たちが次々に登場で感激!
チューイのボケに笑い(相変わらずいい味出してます)、
ハン・ソロとの名コンビを楽しんで、
脇役キャラの再登場にもさらに感激!特に魚頭の提督とか!
ミレニアム・ファルコン、タイファイター、Xウィングの
ドッグファイトを観てるだけでもイイ!
EP4リスペクトのクライマックスとかも。
女新主人公も新ドロイドも悪くない。

この、そつのなさは、さすがJJエイブラハム監督です!
ション・ウィリアムズの音楽の壮大さも健在!

151220_131240.jpg

しかし! しかし! しかし! 何か変だと思ったら・・・
20世紀FOXのファンファーレが無い!!!
そうか何とディズニー映画なのだ!
20世紀FOXとは無関係なのだ!
ガーン!だからサントラにもなかったのか!?
あのファンファーレは作品の一部になっていたことに
今更ながら気づいたのでした。
合掌。
あと、仮面の 新悪役は、またまた大きな秘密を負っていたけど
その割にキャラとして魅力不足。素顔もひょろっとしてるし・・・。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m

151220_124728.jpg


    

  

劇場『ジュラシック・ワールド』TOHOシネマズ新宿・スクリーン10(C-14) 2015年8月10日(月)14:00 引っかかるヒロインの行動・・

劇場『ジュラシック・ワールド』TOHOシネマズ新宿・スクリーン10(C-14) 2015年8月10日(月)14:00 引っかかるヒロインの行動・・・

第1作の感動、あれから22年も経ったとは…。
まず、とにかく面白い。
王道を行く、真正面からの続編というのがイイです。
そして、1作目へのリスペクトも満載。
ラプトルとT-レックスの活躍も嬉しい!
物語前半で、これまで「開園することのなかった」パークが、
ワールドとなって営業している様子が、いかにもありそうに、
ちゃんと描写されているのがイイです。
アッテンボローじゃなかった、ハモンド博士の夢が叶った!

ただし、一番引っかかるのは、唯一のヒロインが、
施設の営業責任者であるのに(社長が来たからとはいえ、
その社長も自分でヘリ操縦して出撃してしまうし)、
2万人以上の来園者の保護という仕事を放棄して、
自分の甥っ子2人の救助に行ってしまい
しかも会社で雇った元軍人の専門家(一応本作のヒーロー)を
親戚の救助に占有してしまうことです。
(ちなみに初 I-MAX!)

監督:コリン・トレボロウ
出演者:クリス・プラット、 ブライス・ダラス・ハワード、 ヴィンセント・ドノフリオ、 タイ・シンプキンス
収録時間:124分
レンタル開始日:2016-02-24

Story 人気SFアクション「ジュラシック・パーク」シリーズ第4弾。恐竜と触れ合える高級リゾート、ジュラシック・ワールドで働くクレアを訪ねて来た甥っ子・ザックとグレイ。多忙なクレアはふたりにフリーパスを渡すが、凶暴な恐竜が施設から逃亡し…。 (詳細はこちら

  


« 2015年5月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト